子育て主婦の再就職に有利な資格ランキング

ブランクがあっても働ける子育て主婦の再就職に有利な資格

 結婚・妊娠・出産を経て、子育てもようやく落ち着きそろそろ働きたい、
と思っても、寿退社してからはや10年近く、子育て主婦の再就職にはブランクが高い壁となってしまうことも…

 

消費税が8%になり、今後10%に、さらに相次ぐ物価の値上げで出費が増え、家計に重くのしかかる…
ブランクはあっても家計を助けるため働きたい、という再就職を考える主婦のための有利な資格をご紹介しています。

 

子育て主婦が再就職するには、子育て中のブランクを始め、家事や子育てとの両立などハンディがいっぱい。
「何年も働いていなかったから…」と不安を感じるかもしれませんが、大丈夫!

子育て主婦の再就職に有利な資格

いざ再就職を考えた時、不況でも需要の多い、将来性のある分野の仕事で、即使える資格を持っている人は、強みを発揮できます。

 

そうした資格は、スクールや通信講座で学ぶことができますし、
資格取得後は主婦でも好条件の就職先が見つかります。
子育て主婦の再就職に有利な資格が取れるスクールや通信講座の資料が、
当サイトから無料で請求できますので、ぜひご活用ください!

 

いまどきの子育て主婦の再就職

スクールの系列サロンや教室へ就職できる可能性あり

 年齢問わず活躍できる資格が、“手に職系”。
主婦にはぴったりの職種の一つです。
「でも私、初心者だし、就職なんてできるの?」
と思いがちですが、美容系やマッサージ系のスクールが運営しているサロンやショップに資格取得後、
就職がめざせる場合がけっこうあります。

 

また、ダンスやヨガ、クラフト系スクールなどには、インストラクター養成コースがあります。
資格を取り、スクールを卒業後に系列施設で講師として働ける場合もあります。

 

スクールが紹介する販売サイトで、販売ルートを確保できることも

 クラフト系スクールは、専門ショップや百貨店に商品を卸すルートがあったり、
アクセス数の多いインターネットショップを運営していたりと、
作品を販売できるルートを複数持っていることが多いのが特長です。

 

スクールの販売サイトを上手に活用すれば、卒業後はあなたの頑張り次第で、
ショップからたくさん仕事依頼が舞い込むようになるかも!

 

就職サポートが利用可能

 履歴書の書き方や面接対策などの就職指導を受けられたり、
一般に出回っていない、好条件の求人情報が手に入りやすいなど、
スクールの就職サポートにはメリットがいっぱいあります。
しかも、受講生と就職先のマッチングをしっかり行ってくれるスクールもあるので、
スクールを選ぶ際は、専任の就職スタッフがいるまたは就職サポートが手厚いかどうかもチェックポイントになります。

 

 

需要が多く主婦の再就職に有利な資格はコレ!

■月に7日ほどの集中勤務でも5〜7万円の好収入。
■フルタイムはもちろん、パート、アルバイトなど働き方が自由に選べる。
■日本全国どこへ引っ越しても病院はあるので、結婚出産後の再就職がしやすい。
■急速に高齢化が進んでいる今、最も将来性のある分野。
■受講期間は6カ月ほどと、比較的短期間で即戦力に。
■詳細はこちら⇒医療事務

 

■2013年4月1日よりホームヘルパー2級から介護職員初任者研修に移行。
できたばかりの新しい資格で、介護の主要資格として大注目。
■初心者、未経験者でも取得可能OK。
 介護業界は慢性的な人手不足であり、再就職に直結しやすい資格。
■試験は各スクールで受ける筆記の修了試験あり。受講期間は平均1〜4ヶ月くらい。
■詳細はこちら⇒介護職員初任者研修

 

■ストレス社会で、学校や職場などで様々な問題を抱えて悩んでいる人が増えています。
 そうした人たちに心理学的知識やスキルで心のケアをする専門家「心理カウンセラー」のニーズが拡大しています。
■受講期間は3〜6カ月。受験資格はありません。
■病院やクリニック、学校や各企業のカウンセリングルームなどが職場になります。
■詳細はこちら⇒心理カウンセラー